2018年10月に松江市にて開催される、第19回日本早期認知症学会学術大会のホームページです。

発表要綱

  • HOME »
  • 発表要綱

第19回日本早期認知症学会学術大会では,全ての発表を示説(ポスター)形式で行います。

待機時間は90分です。指定された時間にポスター前に待機し,聴講者とディスカッションを行います。個別での発表時間は設けません。指定された時間内に多くの聴講者と積極的なディスカッションをしていただきます。

ポスター作成にあたって

  • ポスターパネルは高さ180cm,幅120cmです。パネル上部左側の演題番号は事務局で用意します。演題名、所属,氏名は、高さ20cm×幅70cm以内のサイズで各自ご用意ください。
  • 展示有効スペースは高さ160cm×幅90cmです。
  • ポスターは研究の目的,方法,結論が明確にわかるように作成してください。

作成要綱

ポスターの貼り付けについて

  • 貼付時間は,10月6日(土)9:00~9:30となっております。
  • 「テルサホールC」「中会議室」にて指定された場所に時間内に貼付を行ってください。押しピンは事務局にて用意いたします。
  • 貼付が上記時間に間に合わない場合は,進行の妨げにならないよう貼付作業を行ってください。

発表者受付について

  • ポスター受付は設置していないため,ポスターの貼付をもって受付完了とみなします。
  • 演者は開始時刻10分前に各自のポスター前で待機して下さい。なお,該当セッション時間中は,その場を離れないようにお願いいたします。

ポスター撤収について

  • 撤収時間は,10月6日(土)17:30~18:00となっております。
  • 時間内に撤収できない場合は,学会終了後に事務局にて処分させていただきますのでご了承ください。
PAGETOP
Copyright © 第19回日本早期認知症学会学術大会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.